韓国ドラマランキング

韓国ドラマランキングでは、いろいろな韓国ドラマのランキング情報や映画の情報などを特集しています

*

オフィスの女王・サメ・九家の書 邦題が続々決定!

   

スポンサードリンク

日本に入ってくる韓国ドラマの多くが最初に放送されるKNTV。視聴料金が高いので契約していません。

もっとも、韓国でのオンタイム放送を見終わって、さほど期間をおかずに放送されることもあって、タイミング的に2度めの視聴には速すぎるということもあります。そのため、もっぱら情報収集のためにサイトを覗いています。

先日覗いてみると、当サイト・韓国ドラマランキングでもあらすじを紹介した3つのドラマが日本初上陸ということでプッシュされていました。邦題も決定しています。

韓ドラ

  • 九家の書( クガエソ:구가의 서)
  • 鮫(サンオ: 상어)
  • 職場の神(チクジャンエシン:직장의신: ハケンの品格 韓国版)

の3つのドラマです。毎度のことですが、素敵な?邦題が付いています。

  • 九家の書(くがのしょ)
  • サメ ~愛の黙示録~
  • オフィスの女王

『九家の書』は変にひねらずそのままですが、他の2つはD難度並みにひねってありますね~。

このうち、『九家の書』は昨日から放送が始まっています。日本で放送が開始されると、当サイトに少なからず反響があるのですが、『九家の書』はさっぱりです。

もっとも、KNTVでの放送の時にはいつもそうで、地上波 > BS > 衛星劇場あたりの手頃な料金の放送 > KNTVというような順序で反応が高いです。詳しく統計をとってないのですが、韓国でのオンタイム放送は、おそらく地上波に匹敵するくらい反響があります。

いつも思うのですが、韓国ドラマの日本上陸の際には、やはり視聴環境が一元化されておらず、それぞれの放送局の思惑で視聴料金が高かったり、その兼ね合いで視聴時期が異なってしまい、視聴者が分散されてしまいますね。

そのため、ドラマファンが一気に盛り上がらずにグダグダな感じになっています。また、アーリーアダプターが書いたブログによりネタバレも起きやすく、それが元でトラブルになってしまうこともありますね。

少し話が脱線してしまいました。

他の2つのドラマも、10月・11月と続けて上陸するようですので、興味のある方はKNTVを契約してみてはいかがでしょうか。

 

リンクの際にはコチラをご利用ください  当ページの短縮URL → http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/?p=2212

スポンサードリンク

 - 九家の書, 職場の神, 韓国ドラマ, , ,