韓国ドラマランキング

韓国ドラマランキングでは、いろいろな韓国ドラマのランキング情報や映画の情報などを特集しています

*

九家の書 第12話あらすじ 手折られたチョンジョ

      2013/05/21

スポンサードリンク

イ・スンギ、スジ主演のMBC韓国ドラマ・九家の書(クガエソ:구가의 서)の第12話あらすじ(ネタバレあり)&感想です。

登場人物についてはこちら → 九家の書 キャスト・登場人物

九家の書の視聴率については、同時間帯の他のドラマも視聴しているため、他の記事でまとめています。

 

九家の書

では、簡単にあらすじを!

 

『二人の打ち一人は死ぬかもしれない。けれど、すでに始まった縁は、人の力では防ぐことができない』

このようなソジョン大師の言に悩むタム・ピョンジュン

カンチテソに数珠をはずされ獣の姿になる。そして、チンピラのマ・ボンチュルだけでなく、襲いかかってきたテソをも傷つける。獣に兄を傷つけられチョンジュはカンチに拒否感を示す。

李舜臣(イ・スンシン:이순신)はタム・ピョンジュンを叱責する。信じてカンチを任せたのにと。心情的にカンチをここから離したのだろうと指摘される。

カンチはチョンジョを連れて洞窟へ逃げていた。カンチの正体を改めて知ったチョンジョは、兄を殺したと思い、『あっちに行け、近づくな、お前はカンチじゃない、お前のような怪物じゃない、兄を殺すはずがない』と言い、その場から逃げる。けれどその後、チョ・ガヌンの手下に捕まってしまう。

チョ・ガヌンも山に入ってきている。チンピラたちに事情を聞き、カンチと20年前の出来事に関連性を見出し驚愕する。その場にテソも連れて来られる。その後、チンピラたちは口封じに惨殺される。

カンチは人の姿に戻るために数珠を探す。そこでヨウルの臭いを感じる。チンピラの頭目は虫の息だったが生きていた。カンチは彼の小刀を抜く。

無形道館にヨウルを探しに戻って来たカンチ。警護に見つかり囲まれる。タム・ピョンジュンはヨウルとの縁を切りたいがため、抵抗すれば斬るという。けれど、戻って来たヨウルにより阻止される。ヨウルが手を握るとカンチは人の姿に戻っていった。皆、驚きを隠し切れない。

李舜臣(イ・スンシン)と対面するカンチ。李舜臣は最も近かったものが最も深い傷を与えるのだと言う。カンチは生きる指針を失っていた。李舜臣は体の中の地ではなくどのように行きたいのかが重要なのだとカンチに説く。

部屋から出るとヨウルが待っていた。お前はどうしてオレに良くしてくれるんだとヨウルに問うカンチ。ただ、良くしたいだけだと答えるヨウル。ただ、人間になりたいだけだと李舜臣に泣きながら答えていたカンチ。ヨウルに笑みを向ける。

マ・ボンチュルは生きていた。以前ヨウルにやったように自分の血で蘇生させたのだ。カンチは憎い相手にどうしてこのようにするのかわからなかったが、無意識にやってしまったのだ。

 

チョンジョは百年客館へ連れて行かれ、ついにチョ・ガヌンに手折られる。それをまざまざと見せられたテソは部屋で暴れるがすぐに取り押さえられ、最後の機会だと、5000両の使い道を探って来いといわれる。

腹を据えたチョンジョは妓房(キバン)へ戻り、行首(ヘンス)に対して本格的に芸妓への道を歩むと告げる。

テソが無形道館へ戻ってくる。タム・ピョンジュンに対峙する。父がいないとこんなにもちっぽけだと自分を卑下し失望するテソ。そこにカンチが入ってきて、男がいつまでもそうしているのかと叱責する。

ちゃんとこっちを見ろと、テソの胸ぐらをつかむカンチ。テソは時間をかけてカンチを見る。そして、カンチを何度も何度も殴る。カンチは敢えてそれを受け、受け終わったあとに『そうだ、友とは互いにこうして交わるものだ』と言う。

すべての思いを吐露するかのように泣きじゃくるテソ。

タム・ピョンジュンはコンダル先生と対話する。これ以上、チョ・ガヌンにより泣かされる者が出ないよう全面対決を決断する。久しぶりに気に入る決断をしたなと笑うコンダル先生。そして四君子を招集しようという。

チョ・ガヌン側も四君子と李舜臣が手を結んでいることに気づく。

チョ・ガヌンに来客がある。巴の九曜紋を持つ大商団の主人だ。輿に乗り着物を着たその女性は顔をベールで覆っている。無くなった宮本当主の夫人だと紹介されたその女性は、オールバックの侍を引き連れている。

カンチはヨウルとコンに管理監督を受けることとなる。そして、大量の豆が入った袋を渡されすべて数えろといわれる。それが人間になる道だと。楽しくやれというヨウル。

カンチは山の方からただならぬ気配を感じる。山では何者かが覚醒しようとしていた!

 

第13話に続く

九家の書OST  春の雨(ポムナル:봄비)  ペク・ジヨン(백지영)

愛が痛い(サランイ アップダ:사랑이 아프다)  イ・サンゴン(이상곤) [ノウル:노을]

リンクの際にはコチラをご利用ください  当ページの短縮URL → http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/?p=1229

スポンサードリンク

 - 九家の書 , , , , , , ,