韓国ドラマランキング

韓国ドラマランキングでは、いろいろな韓国ドラマのランキング情報や映画の情報などを特集しています

*

紳士の品格15・16話レビュー&あらすじ(ネタバレ有り)

      2012/11/26

スポンサードリンク

紳士の品格(シンサエ プムギョク:신사의 품격)15・16話レビュー&あらすじ(ネタバレ有り)です。

最近はDr.JINをオンタイムで見て、 紳士の品格を火曜日に2話まとめてみるのが見るのが定番になってきてます。

さて、今回も話題に事欠かない2話となりました。

毎回のオープニングギャグタイム、15話はシークレット・ガーデンのファンにもたまらない回だったのではないでしょうか。

4人組は韓国男児の義務である予備役訓練に招集されるのですが、そこに出てきた訓練担当のキム一等兵が、なんとシークレット・ガーデンチュウォンの秘書をしていたキム・ソンオ演じるキム秘書だったのです。チュウォンに好きなようにいじられていたように、今回も4人組にいじられまくるのでした(笑)

その後、4人組とカフェで再会するのですが、またまたいじられます。けれど我慢できなくなったキム元一等兵「オンマ~」といって、後ろを振り返ります。すると、母親は設計事務所の厄介なオバサン顧客だったのです。もちろんトジン(チャン・ドンゴン)テサン(キム・スロ)は180度態度が変わり「お坊ちゃん」と言ってなだめます。そんなことは知らない2人は相変わらずいじってます。その堆肥がおかしくておかしくて(笑)

 

第15話はシリアスな描写が続いて起伏がない感じでしたが、第16話は動きがありました。特に好きだったのが写真のシーン。

イス(キム・ハヌル)には12歳の時に自分をしてた母がいて、24年ぶりに再会したのですが、その再婚先の財産争いに巻き込まれて嫌な思いをしています。

当然母の子であるイスにも相続権があるので、自分と血のつながりのない再婚相手の子どもたちが、その放棄を迫ってしつこくしているのです。イスにとっては母親なんてもう関係ないという気分で、財産なんて知ったことではないのに。

キレたイスは母親に電話をかけて「いったい財産がいくらあるというの、すべて受け取るわ!」と、2人を逆なでする言葉を発します。そのことで余計にひどい脅迫を行う2人に耐えかねて、トイレに行って泣きじゃくります。

トイレから帰ってみると、テーブルは荒れ、2人は呆然としていました。そして、「もう来ない」と言って2人は立ち去るのですが、実はその間にトジン達が手を打っていたのです。

悪口担当オッパ・テサン、お金担当オッパ・チョンノク、弁護担当オッパ・ン、そしてソ・イスを愛するオッパ・トジンだと自己紹介して、テーブルを蹴り相手のすねを痛めさせ逆に脅迫したのです。

店のスタッフが撮っていた動画を見て初めてこのことを知ります。そして、コリンが子供だということがわかって以来、心情を何も言ってくれなかったトジンの「ソ・イスを愛する」という気持ちを初めて知ることになります。これが最後の「靴の告白」につながるのです。

紳士の品格ではラブラインももちろん気になるのですが、4人の内の誰かに何かあったらすぐに駆けつける親友っていいですよね~。この4人の人生はこの点だけでもものすごく豊かだと思います。

リンクの際にはコチラをご利用ください  当ページの短縮URL  http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/?p=133

スポンサードリンク

 - 紳士の品格 , ,