韓国ドラマランキング

韓国ドラマランキングでは、いろいろな韓国ドラマのランキング情報や映画の情報などを特集しています

*

九家の書 第8話あらすじ カンチ刺される!?

   

スポンサードリンク

イ・スンギ、スジ主演のMBC韓国ドラマ・九家の書(クガエソ:구가의 서)の第8話あらすじ(ネタバレあり)&感想です。

登場人物についてはこちら → 九家の書 キャスト・登場人物

九家の書の視聴率については、同時間帯の他のドラマも視聴しているため、他の記事でまとめています。

 

九家の署130430

では、簡単にあらすじを!

 

李舜臣(イ・スンシン:이순신)が自分の人材だとカンチを助けにやって来る。そして、パク・ムソルが謀反人ならカンチには功があるし、カンチが殺人犯ならパク・ムソルは濡れ衣を着せられ謀反人ではないと論理立てて現状を打破する。

結局、その反論に抗えず県監チョ・ガヌンはカンチを釈放する。ただし、李舜臣に証文を書かせる。万が一、カンチが何かしでかした時には、その責任は李舜臣にあるという内容だった。

李舜臣はカンチに3両渡す。自分の最後の日だと思い、別れの挨拶をしたい人3人に一両づつ使え、その後自分を尋ねれば、開放してやると言い、牢から送り出す。

パク・ムソルからお前を託されたし、ここから助け出せるからだと理由を説明する李舜臣。

タム・ビョンジュンはなぜこのような無謀な選択をしたのかと、李舜臣に問う。森羅万象は天のみぞ知るところだと、どっしり構える李舜臣。

チョ・ガヌンは李舜臣がカンチを救う理由に疑問を持っている。カンチが何か特別なものを持っているに違いないと。また、どちらも今後の災いの種になりそうだと、始末することを考えている。

助かったテソだったが、拷問中に薬を使った心理操作を受けていた。父を死に追いやったのはカンチだと刷り込まれていた。

カンチを監視するヨウル。李舜臣(イ・スンシン)との約束を守れと言うヨウルに、約束は人と人とがするもので、自分は人じゃない、いや、母が人間だから半分は人だなと、投げやりな態度を見せる。最後には、自分の中の獣がお前を襲うかもしれないとヨウルを脅す。

街の人はパク・ムソルを殺したのはカンチだと石を投げつける。ヨウルはチョンジョが妓房(キバン:기방)にいると伝える。お前が一番会いたい人だろうと。

妓女(キニョ:기녀)が酒の飲み方を教えると言ったのを拒否し、一悶着おこすチョンジョ。その咎で行首(ヘンス)からふくらはぎを打たれるチョンジュ。そこにカンチがやってきた。

チョンジョを救い出そうとしたカンチだったが、チョンジョはそれを拒否する。父の無念を晴らすのが先で、それを成し遂げてから向かいに来てくれというチョンジョ。

ヨウルはカンチの動きが怪しければ息の根を止めろと父から伝えられていた。李舜臣に類が及ぶのを嫌気しての事だった。そして、その言いつけを行動に移さなければならない事態が近づいていた。

カンチは百年客館に足を向けていた。そこにはチョ・ガヌンがいる。途中、コンが待ち伏せしており、カンチを弓矢で狙っていた。ヨウルは一瞬カンチに矢先を向けたかと思えたが、コンの矢を撃ち落とす。

チョ・ガヌンの居所に乗り込むカンチ。そこで机に箒の柄を突き刺し机を破壊し、お前の手下にはならない、自分の手で百年客館を取り返し、お前の命も奪うと宣言する。

義父や他の下人は事のいきさつを知っており、カンチを暖かく迎える。彼らにもチョンジュとテソを連れて戻ってくるから、それまでここを守ってくれという。

チョ・ガヌンは壊された机を李舜臣(イ・スンシン)に見せ、責任を取らせようとしている。李舜臣は本当にここにカンチが来たのか家人たちに聞いても良いかと問う。家人達はカンチを見ていないと言い、カンチと李舜臣をかばう。憤るチョ・ガヌン。

カンチが李舜臣を訪ねる。渡された3両をすべて返すカンチ。まだ行きなければいけないから最後の挨拶はできないと言うカンチ。パク・ムソルの無念を晴らし、チョンジョとテソを元の場所に戻し、最後に人間になりたいと、本心を明かす。

そして、『九家の書』があれば人間になれると言うカンチ。ソジョン大師はお前の父さえ失敗したのに、今のようなお前には教えられないと言っていた。それでもやるというカンチに、近くに女を置くなとも言っていた。

李舜臣は無形刀館に連れて行ってくれとタム・ビョンジュンに頼む。それを聞いていたヨウルは良かったと笑みを浮かべる。

コンにとっては納得の行かない処置だ。ヨウルはお前の矢を撃ち落とした時に自分が信じたのはカンチではなく李舜臣だったと言う。そして、お前も人を信じるようになってほしいと言い立ち去る。

無形刀館に到着したカンチは皆に挨拶をする。その時、部屋から達を盛ったテソがふらふらと出てくる。久々の再会に喜び近づくカンチ。そんなカンチの腹部に太刀が刺さる。その太刀を握っていたのはテソだった!

『死ね、死んでしまえ!』

テソは更に深く太刀を刺す。

 

第9話に続く

九家の書OST  春の雨(ポムナル:봄비)  ペク・ジヨン(백지영)

愛が痛い(サランイ アップダ:사랑이 아프다)  イ・サンゴン(이상곤) [ノウル:노을]

リンクの際にはコチラをご利用ください  当ページの短縮URL → http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/?p=1166

スポンサードリンク

 - 九家の書 , , , , ,