韓国ドラマランキング

韓国ドラマランキングでは、いろいろな韓国ドラマのランキング情報や映画の情報などを特集しています

*

野王 第17話あらすじ・視聴率

   

スポンサードリンク

クォンサンウ、スエ主演、ユンホ(ユノ)出演のSBS月・火ドラマ野王(ヤワン/やおう:야왕)の第17話のあらすじ(ネタバレあり)と、視聴率速報です。

野王(ヤワン:야왕)キャスト

野王(ヤワン:야왕)の第17話視聴率は18.5%でした。過去の視聴率は、第1話8.0%、第2話8.1%、第3話10.2%、第4話9.9%、第5話10.1%、第6話12.3%、第7話12.7%、第8話15.3%、第9話15.2%、第10話17.5%、第11話18.6%、第12話19.4%、第13話17.5%、第14話17.7%、第15話16.3%、第16話18.6%です。

馬医(マイ:마의)は18.8%でした。広告の天才 イ・テベク(クァンゴチョンジェ イ・テベク:광고천재 이태백、邦題:花を咲かせろ!イ・テベク)は3.5%でした。

野王ポスター

各ドラマレビューを見ていると、やはり数話前から脚本が疎かになったという記事が多いです。

第17話でも、タヘが見晴らしのいい石砂利が敷き詰められた大きな空き地で、車に爆弾を仕掛けて待ち構えていましたが、近づくトフンにタヘもハリュも気が付かなかないといういい加減な演出がありました。

そもそもあんな所で爆死させようとするなんて逮捕してくださいというようなものです(笑)

緻密さが足りないのが韓国ドラマの特徴でもありますが、さすがにこのようなシーンを見ると、『もう少しひねってよ!』と、思ってしまいます。

ではあらすじを簡単に!

冒頭は1か月後。ソク・テイルが大統領選挙に立候補する。そばにはタヘがいる。

トフンに最後まで嘘を突き通し殴られた後、タヘは拉致されてペク会長のもとへ。そこにはチェウン(ハリュ)もいて合意離婚の手続きをさせられる。

互いにこれで終わりにしよう、うんざりだと言うタヘに、自分が終わりだと言うまで復讐は終わらないと言うハリュ。

タヘはペク会長の手下に軟禁されそうになるが、車を抜け出しペク家に戻る。知られたらペクハクグループは一巻の終わりだと会長が言っていた機密書類と、会長の部屋の隠し金庫にあったUSBメモリーを持ち出すタヘ。

ペク会長が連絡を入れた叔母に見つかってしまうタヘ。叔母は叔母で兄への復讐があるためタヘを逃がすが、怪しまれたらいけないから殴れと言う。間髪入れずに叔母を殴るタヘ。そして、義兄ヤンホンの元へ行く。

血圧が上がって倒れたペク会長。トフントギョンが病院に駆けつける。ペク会長はタヘを殺してでもカバンを取り戻せと憤る。

ヤンホンのナイトクラブにはすでにペク会長の手下がやってきていた。そして痛めつけられるヤンホン。タヘは隙を見て外に出る。そこにはトフンが待っていた。彼は父の手が及ばないところへ行けとエアチケットを渡す。

トフンの車から降り一人歩くタヘ。自分のほうが命運を握っていると言う。

兄を殺したヤンホンの目撃情報を探すハリュ。現場に行くと当たりを継続して撮影しているというカメラマンに会う。過去の写真を見せてもらうと、ヤンホンが写っている写真もあった。決定的な証拠だ。

ペク会長はソク・テイルに大統領選は諦めろという。タヘが機密資料をぶちまければ一巻の終わりだからだ。チェウン(ハリュ)には財団を精算しろという。

タヘが盗んだファイルには、トフンの叔母の夫を自殺に見せかけて処理したソク・テイルとペク会長の会話動画が入っていた。これが公になればふたりとも終わりだ。

ハリュはヤンホンに証拠の写真を店、タヘが犯人だと証言するようにと言う。そうすれば殺人罪にはしないと。

ヤンホンがタヘに会いに行く。『オレたち』の罪がバレると言うヤンホンに、ただ処理をしろとしか言ってないという。けれど立派な殺人教唆として立件できる。盗聴録音したこともバレてない。

この録音をタヘに聞かせ機密書類と動画ファイルを取り戻そうとするハリュ。

トフンは病室でのペク会長とトギョンの会話を立ち聞きする。タヘがトフンの出生の秘密を脅迫に使っていたことを知る。それよりも自分がトギョンの子だということを初めて知ることになった。

今までの愛情が母としてのものだったことを知ったトフン。母の愛に飢えていたと思っていたが、改めてその愛の深さを感じる。トギョンは元気の無いトフンにキムチチャーハンを作ってあげると言う。

チェウン(ハリュ)が病室にやってくる。タヘにあって機密書類を取り返す段取りを付けたと言う。トフンは考えがあり先に席を立つ。チェウン(ハリュ)を尾行してトギョンを脅迫したタヘとの決着をつけようとしていたのだ。

石砂利が敷き詰められた空き地にハリュを誘い込むタへ。書類とUSBのはいったカバンは車の中にあるからと、ヤンホンとの会話データと交換しようという。互いに近寄れば何かあるかもしれないと、ここまでは少し距離をとって電話で会話している。

そこにトフンもやってくる。そして自分に話させてくれと言うトフン。聞きたいことがあるとタヘに言うトフン。オレを愛しているかと問うトフン。オレは愛していると。タヘは愛しているから結婚したという。

それなら、どうしてトギョンを脅迫したのかと問い、トギョンの心の痛みがいかほどだったかと言う。そして、逃げなければお前を殺すに違いないから逃げろとタヘに言うトフン。

逃げるタヘ。トフンは車のドアを開ける。車は爆発し、吹き飛ばされるトフン。手術を受けたものの今夜が峠だと言われ、号泣しチェウン(ハリュ)の胸に崩れるトギョン。

タヘはソク・テイルの隣に座っていた。飛行機の中だ。ペク会長に大統領選は諦めろと言われたテイルと、ペク家から追い出され、ペク家の弱点を握っているタへがタッグを組もうとしている。

第18話に続く

リンクの際にはコチラをご利用ください  当ページの短縮URL → http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/?p=749

スポンサードリンク

 - 韓国ドラマ野王 , , , , , ,